女性の円形脱毛症は治せるの?原因と治療の方法とは?

女性の円形脱毛症は治せるの?原因と治療の方法とは?

女性にも男性にも発症する円形脱毛症ですが、髪が命とも言われる女性にとって、いきなり大量の抜け毛が起こるのは大問題ですね。円形脱毛症ができてしまったら、ヘアスタイルのアレンジを楽しむこともできませんし、発症部位によっては隠すこともできません。そんな厄介な女性の円形脱毛症は治すことができるのでしょうか。

 

円形脱毛症の原因

 

円形脱毛症はストレスによって発症すると考えられていましたが、近年では免疫機能に異常が起こることが原因という説がもっとも有力です。免疫機能は、本来であればウイルスや雑菌などから体を守るために働くものですが、ここに異常が起こると正常な細胞を破壊してしまいます。

 

頭皮の免疫機能異常が起こったら、毛乳頭細胞や毛包が攻撃されてしまうため、一気に髪が退行期に入って抜け落ちてしまうのです。

 

ただし、免疫機能に異常が起こったり、頭皮の細胞が攻撃される原因というのは分かっていません。もしかしたら、ストレスによって健康を保つ自律神経が乱れることで、免疫の機能に障害が生じる可能性もありますが、ストレスとの関係はあくまでも憶測になります。

 

円形脱毛症の治療方法

 

原因がはっきりしない円形脱毛症ですが、ほとんどの場合は自然に治ってしまいます。ですので、10円玉ほどの小さい円形脱毛症であれば放っておいても問題ないでしょう。ただし範囲が広かったり、円形脱毛症が何箇所にも発症している場合は治療をしなくてはいけません。

 

自分でできるケアとしては、頭皮マッサージで血行を促進したり、髪の栄養となる成分を意識して摂取したり、刺激を与えないようにするなどの方法があります。しかしこれでも治らない、症状が悪化するという場合は医療機関を受診してください。医療機関では、ステロイドやビタミン剤、抗アレルギー作用や抗炎症作用がある薬などでしっかり治療を行ってくれます。

 

ほとんどの円形脱毛症は、生活習慣を見直したり、スカルプケアをすることで治ります。何をしても改善できない場合でも、医療機関で治療をすれば治りますから、自分でタイミングを見極めて適切なケアを行いましょう。

若ハゲ治療病院.comTOPへ