イケメンを目指す若ハゲ男性におすすめの髪型とセット法

イケメンを目指す若ハゲ男性におすすめの髪型とセット法

若ハゲになったら、イケメンを目指すのは絶望的と思ってしまうかもしれません。確かに、髪が薄くなったりハゲてしまったら、できる髪型は限られてしまいますし、自分の好きなヘアスタイルにできないこともあります。ですが若ハゲを目立たせないのはもちろん、若ハゲでもイケメンに見える髪型というのがあるのです。

 

イケメン男性

 

芸能人を見れば分かりますが、一見とてもかっこいいけどよく見ると髪が寂しくなっている人はたくさんいます。つまり、若ハゲであっても髪型次第でハゲに見えるか見えないかが決まるので、イケメンを目指す方は新境地にチャレンジしてみましょう。

 

・イケメンイメージNo1はソフトモヒカン

 

若ハゲ男性におすすめの髪型はソフトモヒカンです。頭の中心に向かって髪の毛の長さがグラデーションになることで、生え際の薄さをカバーできるのがソフトモヒカンです。頭頂部にある程度長さを残して立たせれば、目線が上に行きますから生え際が目立ちませんし、頭頂部の薄毛も簡単にごまかせます

 

襟足部分は短くなっているので、後頭部が薄いという方にもおすすめの髪型です。ソフトモヒカンにしている有名人の方が多く、イケメンからの支持率が高いので、ソフトモヒカンにするだけでイケメンに近づけます。

 

・ちょっと知的に決めるならツーブロック

 

ツーブロックはサイドとトップの長さがはっきり違うヘアスタイルです。サイドを短く刈り上げてタイトにすることで、頭頂部にボリュームを持たせて薄毛をカバーします。ソフトモヒカンより全体的に短めのカットになるので、男らしくチャラいイメージのない好印象の髪型です。トップを短くすればスポーティーに、長めに残して下ろせばビジネスシーンでも浮かないので、ライフスタイルに合わせやすいのも魅力です。

 

・手軽なセット方法

 

セット方法は、ソフトモヒカンやツーブロックの場合、トップを立たせてボリューム感を出すのが鉄則です。立たせないとしても、ストレートにならないようにドライヤーで根元を立ち上げてふんわり感を出してください。ちなみに短いのがどうしても嫌だという場合は、ある程度長く伸ばしてオールバックというのもおすすめです。

 

オールバックは渋い大人のイメージに仕上がりますし、ボリュームを出さなくても頭頂部や後頭部の薄毛を簡単に隠せます。オールバックの場合は、崩れると逆に貧相なイメージになってしまうので、髪型が崩れないようにワックスやスプレーでしっかりセットします。どの髪型も、きちんとセットすれば若ハゲをしっかり隠しながらイケメンになれるので、顔形に合わせたスタイルを見つけましょう。

若ハゲ治療病院.comTOPへ