豆乳が若ハゲに良いと言われる理由とは?豆乳の育毛効果について

豆乳が若ハゲに良いと言われる理由とは?豆乳の育毛効果について

豆乳と言えば栄養価が高く、体に不足しがちな部分の補填や健康維持にも良いと評判ですよね。体に対して良い作用がある豆乳は、若ハゲにも効果がある事はご存知でしょうか?

 

豆乳

 

本当に豆乳は効果があるの?若ハゲ対策になる?

 

結論から言ってしまうと、なります。これにはしっかりとした理由があり、豆乳にはイソフラボンやタンパク質、ビタミンEなどが含まれていますよね?これにより男性ホルモンの過剰分泌を抑制したり、アミノ酸が育毛効果をもたらすのです。

 

脱毛症の主な原因であるテストステロンですが、テストステロンの分泌をイソフラボンが抑制する、というわけです。

 

勘違いしてはいけないのは、そこまで過度な効果ではないという事です。しっかりとした予防にもなり、多少ながら育毛効果もあります。過剰な期待をするのではなく、日常的に飲む事で若ハゲの予防になるというわけです。

 

豆乳ならどれを飲んでも良いわけではない?

 

予防になるなら飲みたい!と考えた方は少し待ってください。実は豆乳にも種類が存在しています。パッケージに記されているのですが、豆乳には調整豆乳無調整豆乳という2種類の物が存在しているのです。

 

調整は確かに飲みやすくマイルドになっており、飲みなれていない方でも口にする事が出来ます。

 

しかし、調整豆乳と無調整投入では大豆含有量に差があるのです。調整豆乳よりも無調整豆乳の方が大豆タンパク質を豊富に含んでいる為、日々の予防効果としても期待が持てます。

 

とはいえ、慣れていない方には非常に飲み難いのも事実…なので、どうしても飲めないという方は調整豆乳を飲みましょう。徐々に慣らしていき、飲みやすくなってきたと思ったら無調整を試してみるのも良いですね。

 

若ハゲを予防したいけど、一日にどれくらい飲めば良いの?

 

豆乳が脱毛の抑制効果や若ハゲの対策になるとはいえ、無計画に三食飲みたくないですよね?一日に摂取するべき量は、一般的には200mlといわれており、この量はコップ一杯分程です。市販のパック豆乳を、毎朝の通勤途中や朝食のお供として飲んでも、勿論大丈夫です。

 

一日一杯の豆乳を飲むだけで、健康状態を維持するだけでなく、若ハゲの予防にもなる素晴らしい飲み物だと言えます。ただし注意点もあり、日常的に飲む場合はアレルギーの可能性もあるので、一度検査してみるのも大切です。

 

体に良く健康を促進してくれる物は、髪の毛にも良いという事をおわかりいただけたと思います。若ハゲの兆候がある人も、念のために対策したいという方にも、日常生活の一コマに豆乳を入れてみてはいかがですか?

若ハゲ治療病院.comTOPへ